スマホの新機種と翻訳機能

スマートフォンの新機種の機能として、翻訳機能を搭載したものがあります。基本的にはアプリをダウンロードし、サービスを利用します。翻訳の種類としては、単語レベルから、文章の翻訳、さらには音声翻訳まで様々な種類があります。単語レベルの翻訳ならば、従来の形態の機能や辞書、ウェブ上のサービスとしても利用できます。割合ポピュラーな機能でしょう。文章レベルの翻訳となると、ウェブ上のサービスが有名ですが、その制度はまだまだ未熟なところがあります。パソコン用の本格的なソフトならば、実用レベルにまで性能は上がりますが、無料で使用できるものならば参考程度のものです。しかし、スマートフォンを利用した翻訳機能は、電話での同時通訳機能を搭載しています。電話口に話しかけると、機械が翻訳を行い、機械が音声によって翻訳語の言葉を相手に伝えます。これははっきり言って驚くべき機能です。どれほどのレベルかは実際に使ってみなければわかりませんが、非常に期待できる機能です。

Leave a Reply