リアルな就活CMが打ち切りに

ヤフーニュースでも取り上げられていましたが、東京ガスのコマーシャルが打ち切りになったそうですね。なんか、いちいち視聴者の反応に左右されるのもどうかな・・とも思いましたが、確かにドラマなどで同じような境遇に立った時嫌な気持ちになるのは確かですよね。でも、そう思えばチャンネルを変えれば良いわけで・・。「最近になってツイッターなどでこの打ち切られたCMが話題となり、「感動的。見て泣いてしまった」など、打ち切りに疑問を呈する声も上がっている。」ともあります。ただ、全く関係ないのですが、最近入社試験の採用、不採用ってメールで来るんですね。かえってメールの方ががっかりくると思うんですが、やはり郵送だと企業もお金がかかってしまうんでしょうかね^^そろそろ日本も景気回復の波が来ていると言われています。早くこのようなコマーシャルが「心が痛む」ではなく「励みになった!」と言われるようになると良いですね。

Leave a Reply