毎日の営業日報

毎日の営業日報はどのように活用しているでしょうか。通常は、上司などに報告し、そこで改善や指示を仰ぐというものでしょう。あるいは、最近ではIT化が進んでいるので、他の営業マンの営業日報を合わせて、毎回反省会を行うところもあるでしょう。このように見ていくと、営業日報は集団での活用が多くなっていることがわかります。しかし、個人にも非常に重要なツールですので、自分用にデータを保存し、いつでも見られるようにしておくことをおすすめします。営業日報は営業活動の日記のように考えましょう。その日の営業活動の内容以外にも、気になったことはどんどんメモしていきます。そして、それを定期的に読み直しましょう。それを繰り返していき、問題点や改善点を自ら発見し、営業の効率を高めていけば素晴らしいです。これをしっかり行うだけでも、営業の成績は必ず、着実に向上していくでしょう。

Leave a Reply