SamsungがBlackBerryに買収を提案したというニュースについて

ロイター通信はBlackBerryに対してSamsung Electronicsが買収を提案したというニュースを報道しました。Samsungといえば韓国を拠点に世界で活躍するIT企業の一つですよね。この報道ではSamsungがBlackBerryの知的財産を得ることで、Appleと法人向けスマートフォン市場で対抗できるようにするのが狙いだと報じました。ちなみに買収提案額は75億ドル。両社のトップは会談したうえで、買収の可能性について話し合ったのだとか。AppleはIBMと提携してiOS用のビジネス向けアプリを公開したばかり。Samsungはそれに対抗しようと考えているのではないかということです。BlackBerryはこの報道を受けて、Samsungと買収についての会談していないと語りました。報道と同日にハッキリと否定したということは、買収の話はなかったのではないかと私は思います。それにしても法人向けスマートフォンの市場争いはまだまだ始まったばかりですね。どこの企業が勝ち残っていくのでしょうか…

Leave a Reply