カタログのように持ち歩くことができる

カタログを持ち歩いているのと同じことが、iPadを持っていると可能になるそうです。それはPanoPad。パノラマパッドと呼ぶそうで、パノラマVRのほか、PDFファイル、EXCELやHTML、そして写真や動画をいつでもどこでも表示することができるようになるアプリなんだそうです。営業マンのカバンってボロボロのをよく見かけます^^しかも、すっごいマチが広くて重そうな紙の媒体がたっくさん入っているのが外からでもわかるんですよね。きっと、営業に回るそれぞれの会社に合わせた紙の資料が入れてあるのでしょう。でもこの重いカバンがあるせいで、移動範囲が狭くなったりあともう一か所!という頑張りが利かなくなったり^^このようなことがあるそうなんです。しかしですよ、これらの紙の媒体すべてをiPad1つに詰め込めるとしたら・・。こんな楽なことはないですよね。しかも、iPadでサクサク資料を紹介し、見せたら営業もとってもスマートになりますよね^^カタログのように持ち歩ける営業支援ツール。これは営業マンの強い味方となりそうですね。

Leave a Reply