こんなメリットも

SFAのメリットには、すぐに資料の作成ができるという点があります。SFAに一度情報を入力すれば、それがそれまでの溜めていた情報にも反映されるので、作成したい資料がすぐに出来てしまうんです。

商談中に取引先から以前の案件について、あるいは類似した案件について資料が欲しい、と取引先に言われたとします。紙で日報や案件管理をしていた場合、「一度帰社し、その後資料をお送りさせていただきます。」という返事しかできませんよね。しかも、紙の資料であればどこにその資料があるのか探すところからスタートしなければいけません。時間と労力がどれだけかかってしまうのでしょう。

しかしSFAで情報の管理をしていれば、その場でタブレットを使って資料を作成したり、商談中に社内にいるスタッフに依頼してファイルを送ってもらうことも可能です。取引先も、時を待たずして欲しい資料が手に入るのですから、印象もかなり良くなりますよね^^きっとその後の商談もスムーズに運べると思います。ここにもまた、SFAを使うメリットがあるんですね。

Leave a Reply