訪問件数を増やすには

営業マンの方たちがやりたいことは、1件でも訪問件数を増やしたい!ということ。見込みのある顧客を選び出し、その顧客ごとに最適なアプローチをできるだけ多く行うことができれば、今までよりもさらに営業力は上がるはずです。

SFAが近年注目されているのは、この訪問件数を増やし、見込み顧客を既存顧客へと導く可能性が高くなるからなんですね。SFAを使っていれば、業務の効率化が可能となります。日報はスマホからアップできるため、営業後直帰することができます。日報は部署内で共有化されるので、上司や同僚は日報を確認すれば毎週行われる会議の時間を大幅に減らすこともできます。これらの削減できる時間を営業に回すことで、どれだけの業務効率化が実現できるでしょう。

業務の負担が減ることで営業の質自体も上がったという声もあります。自社製品を押し売りするのではなく、どのようなメリット、デメリットがあるのか。クライアントの声を素直に聞いたり要望に応えたり。SFAの活用によって、余裕を持って営業ができることもあるようです。

営業支援サービス

Leave a Reply