頑張っている営業マンを応援する

成果がなかなか上がらない営業マン。本人としては、毎日頑張って営業を続けていて、人間的にもきちんとした人物。なのに、経営陣は数字の結果だけしか見ないため、この営業マンに対する評価は低いものになってしまいます。この営業マンを管理する上司としても頭の痛いところですよね。営業マンと経営陣との間に挟まれてしまって。。

そういった場合に、経営陣に頑張っている様子を伝えても説得力はありません。が、営業を本当に頑張っている姿を見せることができれば、話は違うでしょう。それが出来るのがSFAです。

SFAは、毎回の営業の記録を残していきますから、どの日にどんな営業を行い、どのような話をしたのか、全てを共有のデータとして取り扱うことが可能です。

頑張っている営業マンも、一日にこれだけ働いていることを経営陣が知れば、理解してくれるでしょうし、その営業マンは他の営業マンの営業記録も見ることができるため、自分の営業と比較し、勉強する材料にもなるわけです。

CRM比較情報

Leave a Reply